セックスレスにはどう対応する?

2016-3-14

愛する人とはセックスをする…最近ではそれも当たり前とは言えなくなってきているようです。かつてセックスレスの夫婦といえば、結婚してから長い時間が経過した中高年のカップルばかりがイメージされていましたが、今日では若いカップルであっても、セックスレスになってしまっているケースが多くなってきているようです。

セックスをしなければ、男女の関係が成立しないわけではありません。しかし、セックスレスが原因で関係に溝ができてしまうことがある、ということも頭に入れておく必要があります。

セックスなんてしなくてもいい…そう決めつけてしまう前に、もう一度お互いのことを見つめなおしてみてはいかがですか?

どうしてセックスレスになってしまうのか?

最初からあまりセックスに興味がない、というわけではなくなんとなく一緒に生活をしている内に、セックスから遠ざかってしまった、という方もいらっしゃるかもしれません。 倦怠期というわけでもなく、なんとなく、セックスから興味が薄れてしまった、という方も少なくないかもしれません。

しかし、それはパートナーも同じ気持ちなのでしょうか?それについて考えたことはあるでしょうか? 本当はセックスをしたいにも関わらず、その気持ちを抑えているのかもしれません。

その場合、無意識にパートナーに不満を与えていることになります。その気持ちが爆発してしまった結果、不倫に走ってしまう、という可能性だって十分にあるはずです。

実際に、セックスレスは私の妻が不倫に走ってしまった原因の一つでした。

そこで、しっかりとお互いの意思を確認するようにしましょう。共にセックスをしたくないのであれば問題ありません。 しかし、どちらかが我慢してのセックスレスであれば、解決策を見つけ出すようにすべきでしょう。

お互いがストレスを溜めず、満足することができる生活を目指してみましょう。

身体的な問題からセックスレスになってしまったら?

もう一つのセックスレスの原因として考えられるのが、身体的な問題からセックスをしたくてもできない、というものです。

男性の場合、勃たなければセックスをすることはできません。しかし、さまざまな原因によって勃起することができなくなってしまうことがあります。

別に勃たなくても、日常生活に支障が出るわけでもありませんので、特に治療もせず、セックスレスになってしまった…そんな方も少なくないようです。

しかし、セックスができない、ということは男性としての自信を大きく失わせてしまうことにも繋がってしまいます。

現在では、EDはバイアグラをはじめとした効果的な治療薬が登場しています。そのため、簡単に治療することができるようになっています。 少し恥ずかしい、と考えている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、一度しっかりとしたクリニックで相談することによって、あなたが思っているよりも簡単にEDという問題を解決することができるかもしれません。

セックスレスはカップル、夫婦にとってとても重要な問題となってきます。しっかりと対策を考えるようにしなければなりません。 難しい問題だと一見思われるかもしれませんが、しっかりと対策を打つようにしましょう。

Copyright© 2014-2017 妻の浮気、家庭再構築の手記~ED、セックスレスを克服して All Rights Reserved.