別れることによって受けるダメージ

2017-1-13

自分の幸せのために、または、やむを得ない状況から離婚という選択肢を選ばなければならなくなってしまう夫婦も少なくありません。
最近では、離婚してしまうカップルも多くなっていますので、それほど社会的に大きなダメージを受けることはないかもしれません。

しかし、離婚をするということは、それまでの生活スタイルを丸ごと変えてしまうことを意味するのです。
ただ、別れるだけ、ただ一人に戻るだけ…確かにそうですが、一緒に暮らしていた人がいなくなってしまうことによって、これまでの生活を丸ごと変えてしまわなければならないのです。

それでもあなたは離婚をしたいと思いますか?今の生活を変えたい、と考えていたとしても、その生活は今よりも苦しく、悲しいものになってしまうかもしれません。 そこまでしっかりと考えているでしょうか?

長年の生活スタイルを変えてしまうことの難しさ

長い間、染み付いていた生活スタイルを完全に変えてしまうことの難しさを考えたことがありますか?
生活の環境が変わってしまうと、それだけで体力を消耗してしまうことになりますし、大きなストレスを感じることにも繋がってしまいます。

それほど意識していないとしても、いつの間にか疲れてしまっていることがあります。それは仕事にも影響するかもしれませんし、体調を壊してしまうことに繋がってしまう可能性だってあるでしょう。

ある程度新しい生活に慣れてしまうまでは、そんな日々を送らなければならないのです。

もちろん、いつかは慣れることができるでしょう。しかし、それまでの期間がどのくらい長くなるのかはわからないのです。

離婚のことを考えているのであれば、こういった点までしっかりと頭に入れておかなければならないのです。

経済的なダメージも考えて

生活スタイルを変えてしまうと、経済的にダメージを受けてしまうことだってあることを頭に入れておかなければなりません。

子供と離れて暮らすことになれば、当然養育費を支払い続けなければならなくなってしまいますし、引っ越しなどを余儀なくされる可能性だって十分にあるでしょう。

そのほかにも、普段の生活の中では必要のない出費によって、経済的なダメージを受けてしまうことは間違いないでしょう。

そうなると、今まで通りの生活を送ることが難しくなってしまうのは間違いありません。

あなたにはそれだけの覚悟があるでしょうか?離婚の条件によってはあなたの大切な財産を失ってしまうことに繋がる可能性だってあります。

精神的にも、肉体的にも、そして経済的にも大きなダメージを受けてしまうことになります。あなたはそれでも離婚をしたいと思いますか?
そして、その離婚の先に幸せな生活を見つけることができるでしょうか?

そこまで考えた上で、離婚という選択肢を選ぶかどうかを決めなければならないのです。
最近では簡単にこの選択肢を選んでしまう方も少なくないようです。そして、後で後悔してしまう、という方も少なくないようです。

離婚という選択肢を選ぶには大きな覚悟が必要です。そのため、しっかりと考えなけなければなりません。
慎重すぎるくらいに検討した上で、結論を出すべきです。焦る必要などありません。時間をかけて、じっくりと考えることができれば、後悔することのない結論を出すことができるのです。

Copyright© 2014-2017 妻の浮気、家庭再構築の手記~ED、セックスレスを克服して All Rights Reserved.