浮気のはじまり

2017-06-13

私たち夫婦はそれぞれ浮気を経験してしまいました。その結果、真剣に離婚を考える事もありました。しかし、なんとか二人で力を合わせて、その窮地を乗り切りました。
ここでは、実際に浮気を乗り越えた私たちの体験談を元に、浮気について考えてみる事にしましょう。

遅かれ早かれ、浮気というものはいずれバレてしまうものなのです。もし、当サイトをご覧になっている方の中に、浮気をしようとしている、あるいは実際にしてしまったという方は今一度考え直してみてください。

私の浮気のきっかけは?

浮気に走ってしまったきっかけは、本当にささいなものでした。当時、私はネットでいろんな人と話をする事にハマっていました。
妻とは結婚して6年が過ぎ、決して不仲だったわけではありませんが、自然と会話は減ってしまいました。私はもともと人と話をするのが好きでしたので、そんな生活にやや不満を感じていました。妻は専業主婦でしたが、家事はいつも完璧にこなしてくれましたし、その点については感謝していました。

しかし、誰かと話をしたい、という欲求は高まる一方でした。そのはけ口として利用するようになったのがSNSだったのです。
直接お互いの声を聞けるわけではなく、文字のやりとりではありましたが、お互いにその日にあった事や、放送されているテレビの内容など、他愛のない話をするばかりでしたが、それでも人と話したいという私の欲求は十分に満たされていました。

ですが、こうしてしばらくやりとりをしていると、一度も顔を合わせた事がないにもかかわらず、どんどん関係は親密なものとなりました。
そんな中、特に一人の女性と親しくなりました。最初はいつも話をしているグループのメンバーの一人だったのですが、二人きりでダイレクトメッセージで話をする事も多くなりました。

もちろん、最初はそんな彼女と実際に会い、浮気をすることになるなんて思ってもみませんでした。あくまで、ネット上だけの付き合いで終わるはずでした。 しかし、彼女が転勤で私の暮らしている街のすぐ近くに引っ越してくる事になったのです。

最初は遠く離れたところで暮らしていましたので、実際に会う事なんて叶わないと思っていたのですが、簡単に会える場所にいるとなれば、話は少し変わってきます。
その頃になると、ほとんど会話のない妻と一緒に過ごす時間よりも、彼女とネットを通じて話している時間の方が心が安らぐ時となっていました。もっと言ってしまうと、妻よりも彼女に惹かれるようになっているのです。
この時点で、私の浮気ははじまっていたと言えるでしょう。実際に会っていないと言っても、これはもう浮気でしょう。その気持ちを自覚してしまった以上は、彼女に会いたくてたまらなくなってしまいました。

当時私は、34歳、妻が32歳、そして彼女は24歳でした。 結局、私は彼女と会ってしまったのです。そして、すでにお互いに惹かれていましたので、すぐに関係は親密なものとなり、その日のうちに関係を持ってしまったのです。

これが私の浮気のはじまりでした。今となっては、私は本当に愚かだったと思っています。しかし、当時の私はまったくそんな自覚はなく、罪悪感はあっても、楽しい家庭を築けなかった原因は妻にもあると考えていました。

Copyright© 2014-2017 妻の浮気、家庭再構築の手記~ED、セックスレスを克服して All Rights Reserved.